熊野交通 ようこそ 世界遺産 熊野へ

瀞峡案内の詳細

画像1
瀞八丁 国の文化財指定「特別名勝 天然記念物」
ウォータージェット船について
画像2
画像3
通常時
画像4
屋根オープン時
時速40kmで瀞峡を軽快に疾走するウォータージェット船。
断崖奇岩の絶景をより楽しんでいただけるよう、屋根はスライド式になっています。
ウォータージェット推進装置
ウォータージェット推進装置画像
ウォータージェットの作動説明
画像5船底に開口した円筒形のケースの中で、インペラを回転させると、インティクスクリーンを通って水が吸入され、2段式のインペラと整流子を通りさらにノーズルによって加速された水は噴流となって船尾から空中に噴出され、その反動で船は前進する。
操舵室の舵輪に連結されたデフレクターを左右に作動させて噴流の方向を変えて船を旋回させる。
後進は、後進用ゲートを下方にスライドさせて、閉じることにより、噴流を前下方に噴出させて行う。また前進レバーを中立の位置に保持すれば、エンジンを全速にしても前進と後進のバランスを保ち、船は静止する。そうして操舵することにより船は定点旋回を行う。
船舶乗務員からのメッセージ
瀬のある河川で、50名のお客様を乗せて運航している観光船は、私の知っている限りでは、この瀞峡ウォータージェット船だけだと思います。それでいて瀞峡に入ると、まるで湖のように静かな川となり、さらに奇岩や岩間に咲く可憐な花、そそり立つ山々の絶景がきっと皆様にご満足いただけると思います。  
是非、一度お越し下さい。 お待ちしています。

このページのTOPへ

会社案内プライバシーポリシーリンクお問い合わせCOPYRIGHT (c)KUMANOKOTSU CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
メールによるお問い合わせが土日・祝日を挟んだ場合、ご回答までに数日かかる場合がございます。 予めご了承ください。